yossee@IZU blog

モトブログに関する事や日常の他愛の無い話

ThiEYE T5eの手振れ補正機能を検証してみた


激安アクションカム ThiEYE T5e の手振れ補正の検証とGOPROとの画質比較 [REVIEW][中華GOPRO][Xiaomi]

ThiEYET5eの手振れ補正機能の検証のために一碧湖を歩いてきました。

GoproHERO4とXiaomi yi アクションカメラと連結した道具を作ってみました。

f:id:yosseeizu:20180201101322j:plain

やはり底面に三脚穴があるのは便利ですね。GOPROにもあればいいのに。

f:id:yosseeizu:20180201101540j:plain

左上がXiaomi、左下がGOPRO、右下がT5eです。

T5eは派手目な発色です。後から気が付きましたがT5eのシーン設定が風景になっていました。これが原因で派手って事は無いと思われますが書いておきます。

Xiaomiはスクリプトを使用してビットレートを高めたりしています。

色合いはGOPROカラーを基本としてチューニングしているようなのでGOPROと

似たような落ち着いた色合いとなっていますね!スクリプトすげー!

 

 

f:id:yosseeizu:20180201102210j:plain

T5eの手振れ補正機能ONにした場合は画角が一回り狭くなってしまいます。(右下)

手振れ補正機能のある機種はほとんどそんな感じみたいですのでしょうがないかな。

ヘルメットマウントの際はSuperviewにて撮影するので手振れ補正は機能しません。

手振れ補正機能はバイクから下りて徒歩の時に使用するのが効果的だと思います。